キャリチャ

逆境での新規就航、その勝算は-ZIPAIR Tokyo代表取締役社長 西田真吾氏

日本航空の100%子会社として2018年に設立され、コロナ禍中の昨年10月に旅客便の初就航を果たした中長距離LCC、ZIPAIR Tokyo。アジアと北米との架け橋となることを目指し、逆境のなかでも着実に就航路線を増やしてきた。旅行会社とも積極的に協業していきたいという同社の代表取締役社長、西田真吾氏に話を聞いた。インタビューは1月8日に実施した。(聞き手:弊社代表取締役社長兼トラベルビジョン発行人 岡田直樹) -就航開始の年が世界的危機の年と重なってしまいましたが、貨物便を含め徐々に就...