キャリチャ

訪日回復に備えセールス継続-帝国ホテルシンガポール営業所長 島田浩司氏

オンラインと対面のハイブリット型セールスを展開
需要回復は富裕層レジャーから

政府は10月以降、全世界を対象にした入国制限措置について、ビジネス渡航を中心に徐々に緩和しはじめた。しかし、観光客などを含む本格的な往来再開はまだ先だ。こうしたなか、日本のホテルの海外オフィスは現在、将来を見越してどのような取り組みをおこなっているのか。帝国ホテルでマーケティングや人事、大使館セールスチームでの賓客受入、外資系コーポレートセールスなどを経て同社シンガポール営業所に赴任し、所長として訪日客の誘致を担当する島田浩司氏に話を伺った。インタビューは10月26日に実施した。(聞き手:弊社代表取...