キャリチャ

シンガポール航空、成田・関空路線を増便、福岡路線を再開

  • 2020年10月7日

入国の段階的緩和措置に伴い、需要回復に向けて着実な第一歩/プレスリリース転載

シンガポール航空(日本支社:東京都千代田区、日本支社長ウォン・テックフイ)は、2020年11月より、東京(成田)および大阪(関空)-シンガポール路線を段階的に増便し、さらに福岡-シンガポール路線を再開します。シンガポール航空は現在、成田から週3便、関空から週2便を運航しています。11月からは成田・関空の両路線を週5便に増便、そして福岡-シンガポール路線を再開し週1便を運航します。12月には成田路線を週6便に増便し、シンガポール航空による日本からシンガポールへの運航は、合計週12便になる予定です。日本...