キャリチャ

観光産業向け給付金とファンド創設を、サービス連合が緊急要請

サービス・ツーリズム産業労働組合連合会(サービス連合)はこのほど、「コロナ禍及びコロナ後における観光産業の維持・再生にむけた緊急要請」の説明会を開催し、観光に関係する省庁に対して要請の内容を説明するとともに、改めて実現を訴えた。サービス連合は6月末から7月にかけて観光庁、農林水産省、立憲民主党、国民民主党の代表者らに要請を実施している。7月14日に開催した記者会見でサービス連合会長の後藤常康氏は、今回で3回目となる緊急要請を実施するに至った経緯について「緊急事態宣言解除後もコロナ感染は減少せず、人々...