キャリチャ

コロナ拡大、旅行業界もあと1週間が「正念場」-東医大・濱田氏

深刻なのは感染症より「恐怖症」
正しい知識と現状把握を

東京医科大学教授で、本誌に「海外医療通信」を提供する東京医科大学病院渡航者医療センターの部長を務める濱田篤郎氏はこのほど本誌の取材に応え、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に関する今後の見通しや、海外・国内を問わず旅行控えの機運が高まるなか、日本の旅行業界が取るべき対応について語った。濱田氏は海外旅行者・出張者などの健康を維持する「渡航医学」の日本におけるパイオニアの1人で、日本渡航医学会の理事や東京都感染症対策アドバイザーなども務める。インタビューは2月28日に実施した。-新型コロナウイルス感染...