キャリチャ

成田、1月の国際線旅客数は7%で記録更新、路線増が後押し

成田国際空港(NAA)によると、今年1月の国際線旅客数は7%増の319万6223人、国内線は6%増の63万44人となり、ともに1月の最高記録を更新した。国際線は、下旬に入り新型コロナウイルスの感染拡大による運休などがあったものの、1月では初めて300万人を突破。日本人は1%増の112万5532人と小幅な伸びにとどまったものの、今冬ダイヤにおける中国路線の開設や増便などにより外国人は11%増の164万6027人と大きく増加し、通貨客も11%増の42万4664人となった。旅客便の発着回数は、国際線が6%...