キャリチャ

エチオピア航空、業務渡航増で成長へ、来夏のデイリー化めざす

アフリカに最速で到達、61都市に送客
乗継支援・トラブル対応にも自信

エチオピア航空(ET)は2015年4月、初めての日本路線として週3便の成田/香港/アディスアベバ線を開設した。日本からアフリカ大陸に最速でアクセスし、60都市以上に乗り継げる航空会社として異彩を放ち、今年の7月には週5便にまで増加するなど、この4年半で徐々に存在感を高めてきた同社だが、現在はどのような利用状況なのか。そして今後は、確実な拡大が見込まれる日本/アフリカ間の移動需要をどのように取り込んでいくのか、日本地区総支配人の高野哲也氏に話を聞いた。(聞き手:当社代表取締役社長 岡田直樹) ...