キャリチャ

訪日消費動向、3Qは9.0%増の1.2兆円、中国が4割占める

観光庁が発表した7―9月期の訪日外国人旅行者の消費動向調査結果(1次速報)によると、訪日外国人全体の旅行消費額は前年同期比9・0%増の1兆2千億円だった。国・地域別の旅行消費額は、1位が中国の5051億円で、構成比は42・1%。シェアは再び拡大している。2位が台湾の1386億円、3位が韓国の915億円。以下、香港、米国、タイと続き、上位5カ国で全体の75・0%を占める。訪日外国人の日本国内での1人あたりの旅行支出は同5・2%増の16万5425円。1人あたり最多支出国はフランスで25万2千円とトップに...