キャリチャ

ボーダーツーリズム推進協が総会(1) 国境地域の活性に諸事業

ボーダーツーリズム推進協議会(伊豆芳人会長=ANA総合研究所客員研究員)はこのほど、東京・日本橋のANAセールス・ワンダーラウンジで2019年度総会を開いた。同協議会は、国境観光(ボーダーツーリズム)を普及・定着させようと17年に設立。1期2年の任期満了に伴う初の役員改選では、伊豆会長を再任した。同協議会には対馬市、五島市、与那国町、礼文町の各自治体のほか、旅行会社、ホテル、大学など23団体が参加している。伊豆会長は「国境を魅力ある観光の素材として提案しアピールすることで、国境・境界地域の活性化に寄...