キャリチャ

JTB、オーストラリアへ重点送客、「アライアンス航空」チャーターも

JTBは2018年4月から19年3月までの1年間、2年目となる「グローバル・デスティネーション・キャンペーン」として、オーストラリアへの送客を強化する。すでにオーストラリア政府観光局(TA)との間で協力の覚書を締結し、2月14日にはオーストラリア大使館で発表会も開催。JTB代表取締役社長の高橋広行氏(高ははしご高)は、「(パッケージや団体など)全チャネルを総動員して、OTAにはできない当社ならではの旅の感動、価値を提供していきたい」と意欲を語り、17年度見込み比で20%増となる8万人の送客をめざす目...