別府Week!インタビューはコチラ

ハワイアン航空、日本全便に最新機材、JAL提携で見込む効果は?[PR]

日本は「最重要市場」、高需要に新プロダクトで応える
上席副社長テオ・パナジオトゥリアス氏が語る市場戦略

ハワイアン航空(HA)は日本路線を強化している。2016年12月には羽田/コナ線を新規開設。来年2月には新千歳/ホノルル線にフルフラットシート装備のビジネスクラスを備えたA330-200を導入する。さらに、日本航空(JL)と包括的業務提携を締結。来年3月25日からコードシェアを開始するほか、マイレージプログラムの提携、空港ラウンジの相互利用などを進めることで競争力を高めていく。「日本は、ハワイアン航空にとって最も重要な国際路線」と話す同社グローバルセールス&アライアンス上席副社長のテオ・パナジオトゥ...