キャリチャ

Airbnbとみずほ銀行、民泊振興で提携-社宅など活用

Airbnbとみずほ銀行、同行がこのほど投資会社などと設立した合弁会社のBlue Labは7月25日、業務提携を発表した。Airbnbが国内の銀行と業務提携をおこなうのは初めてで、国内での民泊の普及や周辺ビジネスの創出、観光需要の拡大などに取り組む。2017年度内を目処に共同事業の枠組みを固め、18年度から具体的なサービスを開始する計画だ。Airbnbは民泊や旅行に関するノウハウを提供。みずほ銀行は幅広い顧客基盤を活かし、取引先が保有する社宅などの遊休資産を民泊物件として紹介する。さらに、民泊サービ...