キャリチャ

トランプで日本人20万減か-ブランドUSA、17年はデジタル広告など

  • 2017年4月10日

ブランドUSAはこのほど、第9回目となる「ステークホルダー・ミーティング」を開催した。ブランドUSAの活動内容を定期的に報告するもので、今回は2016年度の活動報告や米国大統領にドナルド・トランプ氏が就任したことによる観光への影響、17年度の活動方針などを発表した。ブランドUSA日本代表の早瀬陽一氏によると、ブランドUSAが依頼した調査会社の試算で「トランプ大統領」の影響として2018年までに全世界からの訪米者数が630万人減少する見込み。内訳としては、約260万人がメキシコ、約118万人がカナダで...