キャリチャ

トランプ大統領が業務渡航に影響-米2団体が調査、入国制限で

米国のトランプ大統領がイスラム圏7ヶ国からの国民の入国を禁止する大統領令を発した後、連邦地裁が仮処分で一時差し止めを命じ、これに対して政権側が上訴するなど混乱が続いているが、米国に本部を置く業務渡航関連の2団体がそれぞれの会員に影響を聞いたアンケート調査を実施している。2団体は、いずれも業務渡航に関わる旅行会社やサプライヤー、そして「バイヤー」にあたる出張元の企業が加盟する世界規模の組織で、「アソシエーション・オブ・コーポレート・トラベル・エグゼクティブズ(Association of Corpor...