キャリチャ

前駐フランス大使が講演、現在の治安状況を解説-邦人安全協

一般社団法人の海外邦人安全協会はこのほど、前駐フランス大使で現在は外務省大阪分室の政府代表関西担当大使を務める鈴木庸一氏を招き、「フランスの内外情勢と安全対策」と題した講演会を開催した。鈴木氏は2013年10月から今年6月まで駐仏大使を務め、在任中には15年1月にシャルリー・エブド社襲撃事件、同11月にパリ同時多発テロ事件が発生している。この日は旅行業界や保険業界などさまざまな業界から定員を超える約90名が参加し、鈴木氏は現在のフランス当局の治安対策などについて解説した。鈴木氏は講演の冒頭で、在任中...