キャリチャ

エア・カナダ、10年以内に「世界のトップ10」に-旅行会社を表彰

  • 2016年8月7日

エア・カナダ(AC)はこのほど、旅行会社向けに「サマーナイト2016」を開催した。冒頭で挨拶した日本支社長のワイス貴代氏は「アウトバウンドの元気がないなか、ACの日本路線は7年間連続で増席を続けており、今年の上半期の座席数は前年比30%増となっている」と説明。あわせて「10年以内に世界の代表的な航空会社のトップ10に入ること」を目標に掲げていることを伝え、「カスタマーサービスの質や、ACのカルチャーについても変えていく」と抱負を語った。本誌の取材に対しては、上半期の実績が順調に推移していることを説明...