キャリチャ

カンタス、羽田・成田新路線でアウト活性化へ-乗継需要強化も

  • 2015年2月17日

カンタス航空(QF)は2月16日、8月1日の羽田/シドニー線、成田/ブリスベン線就航を記念し、都内でレセプションを開催した。QF日本支社長の荻野雅史氏は、14年のアウトバウドは前年並みまたは微増で「良い風が吹いている」と説明。羽田線の新規就航や、ブリスベン線就航で提供座席数が約4000席純増することを踏まえ「継続していくことで中期的に、日本からのアウトバウンドの活性化につなげていきたい」と意欲を示した。オーストラリア政府観光局(TA)によると、2014年1月から9月の日本人訪問者数は2.0%増の23...