別府Week!インタビューはコチラ

【寄稿】森本剛史氏追悼-伝説の旅行書コンシェルジュの本棚

代官山蔦屋書店の旅行書売場のコンシェルジュであった森本剛史が、2014年9月22日に亡くなった。2014年12月には彼が勤務していた書店に隣接するギャラリーでお別れの会がおこなわれ、出版関係者を中心に150人が参集し、森本の旅と仕事と人柄を偲んだ。(寄稿:西川敏晴(トラベルジャーナリスト 前地球の歩き方代表)) 旅行経験豊かな森本は、人生の大半を旅のライターとして活躍し、2011年12月に代官山T-サイトがオープンすると同時に、旅の本の案内人として蔦屋書店に勤務することに。「60歳を過ぎて初めて、サ...