キャリチャ

ドミニカ共和国、「新型コロナウイルス」に関する最新情報

  • 2021年1月21日

ドミニカ共和国における「新型コロナウイルス」の最新情報をお知らせいたします。

1) ドミニカ共和国では、2020年9月より入国の際の新型コロナウイルス(COVID19)のPCR検査の陰性証明書の提出は不要になっております。ただし、体調不良の方は空港到着時に呼気テストを実施、また全ての到着旅客に体温検査を行っております。(5歳以下の子供は対象外)

 この検査で陰性結果が出た場合には、隔離施設へ移動する必要があります。

2) これまで、入国に際しては、税関・入出国申告書及び健康宣誓供述書を空港または機内で記入し提出する必要がありましたが、本年2021年2月01日からはオンラインでのデジタルフォームに変更となります。

 フォームは「Electric Ticket」と呼ばれ、下記の専用サイトより記入いただきます。

 →https://eticket.migracion.gob.do/

 上記サイトより申請を行うと、QRコードが2つ(入国・出国用)送付されます。

 このQRコードをスクリーンショット、またはプリントアウトし、移民局、税関にご持参ください。

 なお、ドミニカ到着の72時間前よりフォームへの記入が可能です。

 到着までに記入できなかった場合には、ドミニカ共和国内の空港での記入も可能です。

 ** ドミニカ共和国内の空港は、全て無料Wi-Fが完備しております。

3) 無料健康保険プラン

 2021年3月31日までにドミニカ共和国を訪問・滞在の方全員(空路で到着し、ホテル宿泊のお客様)には、ドミニカ共和国が保険を提供いたします。

 この保険は、ご旅行中(ドミニカ共和国ご滞在中)に新型コロナウイルス等に感染した場合に、病院の治療費、医療施設への交通費、延泊宿泊代金、チケット変更手数料などがカバーされるものです。

4) それぞれのホテルは、国の指示に従ったルールに準じ消毒、サービスを行っておりますので、安心してご滞在いただくことができます。

以上、ご注意ください。

情報提供:株式会社 アルファインテル日本海外ツアーオペレーター協会