キャリチャ

台湾、台湾鉄道・台東駅で開通式を実施、台鉄の全線電化が実現

  • 2021年1月15日

台湾鉄路(台鉄)の台東駅にて昨年2020年12月20日に電車運行の開通式が実施されました。

これにより台湾を一周する全ての路線で電化が実現し、乗り換え無しで台湾一周が可能になりました。

また台湾交通部は、台湾高速鉄路(高鉄)を南港駅(台北市)から宜蘭県へ、左営駅(高雄市)から屏東県へ延伸する計画と台鉄東部路線における平均時速160kmへの引き上げを目指す計画を推進しております。

これらが実現した場合、「台湾一周鉄道の旅」は現在の9時間から6時間に短縮することが可能となります。

※詳細: 台湾鉄路

 https://tip.railway.gov.tw/tra-tip-web/tip?lang=JA_JP(日本語のページ)

情報提供:株式会社三普旅行社日本海外ツアーオペレーター協会

関連ニュース