キャリチャ

メキシコ、「新型コロナウイルス」に関する最新情報

  • 2021年1月15日

メキシコにおける「新型コロナウイルス」の最新情報(規制、再開など)をお知らせいたします。

■ 感染状況

* 1週間以内の新規感染者数: 70,746人(前週 64,942人)

* 感染者数累計: 1,507,931人

* 1週間以内の死亡者数: 5,562人(前週 4,670人)

* 死亡者数累計: 132,069人

■ ワクチン接種

 ファイザー社とBioNTech社が共同開発したワクチンが、昨年2020年12月末までにメキシコに届いており、主に医療関係者へのワクチン接種が開始されております。

 本年2021年2月からは一般高齢者への接種が開始される予定となっており、以降6月までには50代と40代、7月には30代・20代・若者・子供への接種が行われる予定となっております。

→ 詳細:https://coronavirus.gob.mx/vacunacion-covid/

■ PCR検査

メキシコ国内では多数の医療施設にてPCR検査、抗原検査antigen testが行われております。

医療施設や種類により異なりますが、約US$65~250程度の料金で検査が可能です。

検査結果の受け取りについても施設によって異なります。(即日~72時間以内)

■ 感染時の連絡先等

新型コロナウイルス相談窓口に連絡。(TEL: 800-0044-800、または 55-56-58-11-11)

但し、呼吸困難等の重い症状があり緊急の場合には、直ちに救急サービスに連絡。(TEL: 911)

なお、スペイン語での相談が困難な場合には、日本人医師による医療支援サービス(NMN: Nippon Medical Network)も利用可能。

■ 出入国規制

制限はありません。PCR陰性証明書の提示も不要。

入国時に事前にオンライン問診票・追跡アプリの登録が必要です。

なお、最終目的地がメキシコではないが、メキシコシティにて乗り継ぎを行う場合は、渡航先によって布マスクでは無く医療用マスク、フェイスシードの着用が義務づけられている場合があります。

→ 詳細:https://www.aicm.com.mx/pasajeros/tips-para-pasajeros-2/aviso-importante

■ 空港

減便しておりますが、通常通りオペレーションしております。

フライトスケジュール:

・メキシコシティ https://www.aicm.com.mx/en/flights

・カンクン http://www.asur.com.mx/es/busca-tu-vuelo.html

■ 外出規制

外出が可能ですが、施設の収容人員は州ごとに規制が異なります。政府が発表しているコロナウィルス感染状況の目安となる警戒信号の色及び規制状況は以下の通りです。

* 赤色: メキシコシティでは、不要不急の外出禁止。

* 橙色: ユカタン州などでは、できる範囲でのステイホーム。

* 黄色: ベラクルス州など、予防対策を心がけての外出。

* 緑色: カンペチェ州は、ほぼ通常通りに外出。

※規制詳細

 https://www.mx.emb-japan.go.jp/files/100136529.pdf

 https://coronavirus.gob.mx/semaforo/

■ 観光

観光施設、ホテル、レストランは州ごとのルールに従い、人数や時間制限を導入して営業しております。

■ その他

欧米ではカンクンのビーチリゾートに長期滞在しながらテレワークを行っているビジネスパーソンが増えており、各ホテルでは長期滞在プランを導入し、高速インターネット、ビーチで使える電源など、テレワークに必要なサービスを導入しております。

以上、ご注意ください。

情報提供:株式会社ラティーノ日本海外ツアーオペレーター協会

関連ニュース