キャリチャ

香港、マカオ、「新型コロナウイルス」に関する最新情報

  • 2020年12月10日

「新型コロナウイルス」の影響について、現在の香港、及びマカオの最新情報を以下にお知らせいたします。

■ 香港

* 感染者数 --- 7,180人

* 新たな感染者数、( )内は香港内感染者数

  ・12月07日 --- 78人(71人)

  ・12月08日 --- 100人(94人)

  ・12月09日 --- 104人(99人)

* うち完治者数 --- 5,783人

* うち感染による死亡者数 --- 114人

◎ 香港内の防疫措置について

12月10日から2週間、香港内の防疫措置を下記の通り強化。

* 飲食店の営業時間を18:00までに変更。

* 宴席は1卓2名、10卓まで。(計20名まで)

* ジム、エステ、ネイルサロン、マッサージ店、運動施設を閉鎖。

* 公務員の在宅勤務をさらに進める。一般企業にも在宅勤務を推奨。

*「禁足令」が承認。

 (感染リスクがあるマンション等の住民に対し、陰性結果が確認されるまで外出禁止。)

◎ 海外からの入境者に対する防疫措置について

* 中国本土、マカオ、台湾以外の場所からの入境者については、政府指定のホテルで14日間の

 強制検疫が必要。

* 空港からホテルまでは、政府手配の専用移動手段を利用する。

* 隔離12日目に2度目、19日目に3度目の検査を実施。

◎ その他

11月28日より、すべての郵便局でもコロナウイルス検査キットが無料で配布されております。

■ マカオ

* 感染者数 --- 46人

* うち完治者数 ---- 46人

* うち感染による死亡者数 --- なし

166日間連続新規感染者なし。

以上、ご注意ください。

情報提供:株式会社スターエキスプレス日本海外ツアーオペレーター協会

関連ニュース