キャリチャ

インドネシア ジョグジャカルタ、ボロブドゥールの仏塔をシートで保護

  • 2020年11月27日

メラピ山の火山活動が活発化しております。

これを受け、ボロブドゥール保護庁は、噴火の可能性を見越して中部ジャワのマゲランにあるボロブドゥール寺院の8階にある32のストゥーパをシートで覆いました。

ムラピ山の火山活動がより活発になった場合、寺院内の他のストゥーパにもシートをかけることになります。

情報提供:エーペックスインターナショナル株式会社日本海外ツアーオペレーター協会

関連ニュース