キャリチャ

キャセイパシフィック航空、北東アジア地区 総支配人にネルソン・チンを任命

  • 2020年11月30日

プレスリリース転載

ネルソン・チン

 キャセイパシフィック航空は、北東アジア地区 総支配人にネルソン・チン(Nelson Chin)を任命しました。ネルソン・チンは 2020年12月1日付で着任し、北東アジア地区 総支配人として日本を拠 点に日本における事業と運航を率いていくとともに、台湾と韓国も統括します。

 ネルソン・チンは、1974年香港生まれで、オーストラリアのラ・トローブ大学(経済学専攻)を卒業後、1997年にキャセイパシフィックに入社しました。フライトオペレーション、収益管理、コー ポレートコミュニケーション部門を経験した後、2002年7月から2003年8月まで東京で日本支社長補佐を務めました。

 また、その後は南西太平洋地区ジェネラルマネージャー、グローバルセールス部マネージャー、UAE&オマーン地区カントリーマネージャー、航空事業計画部マネージャー、香港地区貨物セールスマネージャー、東インドネシア地区マネージャーなど、海外拠点と香港本社で要職を歴任しました。2017年7月からは香港本社で貨物コマース部門のジェネラルマネージャーとして、キャセイパシフィックの全世界における貨物事業を統括し、現在に至っています。

 なお、チャーリー・スチュワートコックス北東アジア地区 総支配人は、11月30日をもって退任いたします。