10月訪日客98・9%減の2万7400人、出国数は3万1000人 政府観光局発表

  • 2020年11月23日(月)

 日本政府観光局は11月18日、10月の訪日外国人が前年比98・9%減の2万7400人だったと発表した。4月から9月までは6カ月連続していた99%台の減少だった。

 実数で7カ月ぶりに2万人を超えたが、昨年10月には250万人が訪日していた。

 世界的なコロナウイルス感染拡大の影響で、依然として日本を含め出入国を制限している国・地域が多く、多くの国際旅客便も運休している。ただ、日本ではビジネス渡航の受け入れ制限が一部緩和され、限定的ながらすべての国・地域から新規入国が可能になったことで、実数は徐々に増加している。

 10月の出国日本人数は前年比98・1%減の3万1000人だった。昨年は166万人が出国していた。


情報提供:トラベルニュース社

この記事へのコメント

コメントを書く

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ