JATA、11月にウィズコロナの海外教育旅行セミナーを開催

  • 2020年10月21日(水)

 日本旅行業協会(JATA)と日本修学旅行協会は、旅行会社と学校関係者を対象にした「2020海外教育旅行オンラインセミナー」を11月に5回開く。

 講演とワークショップで、ウィズコロナ時代の海外教育旅行のカタチを考える。講師は文部科学省が推進する「トビタテ!留学JAPAN」プロジェクトの中山智雄氏と教育コンサルタントの金澤浩氏。

 開催日は11月19、20、21、24、25日で、セミナーの時間は2時間。参加費は無料で、定員は各回とも旅行業関係者40人、学校関係者60人。

 申し込みの締め切りは21日までの回が11月9日、24、25日の回が11月16日。専用のサイト(https://jstb.or.jp/publics/index/83/#block811)から申し込む。


情報提供:トラベルニュース社

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ