ベトジェット、ベトナムからの国際線を9月から再開

プレスリリース転載

  • 2020年9月23日(水)

(東京、2020年9月17日) - ベトジェット航空は、2020年9月29日より、ベトナムから日本、韓国、台湾への国際線定期便の一部を下記の運航スケジュールで再開します。

- ホーチミン-東京(成田)。毎週火曜日の1便
- ホーチミン-ソウル(仁川)線。毎週水曜日の1便
- ハノイ-台北(桃園)間。毎週木曜日に1便

ベトナムからご出発のお客様は、出発時刻の3日前までにCOVID-19検査結果が陰性であることを証明する診断書をお持ちの上、受入国の必須の医療検疫要件を満たしている必要があります。

フライトスケジュールに関する詳細情報は、ウェブサイト(www.vietjetair.com)、Vietjet Airのモバイルアプリ、公式Facebookページ(https://www.facebook.com/vietjetvietnam/)、航空券販売店、公式代理店の公式情報チャンネルでご覧いただけます。

また、ベトジェット航空は世界各地で本国送還便を運航しているほか、病気の予防や管理をサポートするための物資、必需品、医療機器などの輸送も継続して行っています。

地域社会の健康を確保し、パンデミックを予防するため、ベトジェットは疾病予防の連携を強化し、各フライトの前後に乗客と乗務員の健康チェック手順を厳格に管理し、必要な医療規制に従うなどの取り組みを行っています。ベトジェットのすべてのフライトは、乗客、乗務員、地域社会の健康と安全を確保するために、当局、世界保健機関(WHO)、国際航空運送協会(IATA)のすべての世界的な最高基準と勧告に準拠しています。

ベトジェットについて
ニュー・エイジ・キャリアのベトジェットは、ベトナム国内の航空業界に革命をもたらし、さらには地域や世界においても先駆的な航空会社です。コスト管理、効率的な運営やパフォーマンスを重視し、低価格で柔軟な運賃体系で様々な路線を運航するほか、お客様の需要に対応する多様なサービスを提供しています。
また、国際航空運送協会(IATA)の正会員であり、IATA の国際運航安全監査プログラム(IOSA)の認証も受けています。ベトナム最大の民間航空会社として、2018 年と2019 年には安全性や商品の格付けを行う世界で唯一のウェブサイトAirlineRatings.com で、安全性において最高ランクとなる7つ星の評価を獲得しました。また、Airfinance Journal の財務・経営健全性の高い航空会社50社リストにも2018 年、2019 年と連続で選出されています。さらには、Skytrax、CAPA、Airline Ratings といった業界で著名な団体からも、最も優れた格安航空会社に選出されています。
ベトジェットの詳細な情報はホームページをご覧ください。http://www.vietjetair.com/

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ