台湾 陽明山、「サファイアの泉」10月より観光客の受け入れ開始

  • 2020年9月18日(金)

これまで一年で一度「天母水道祭」のイベントの時しか公開されない藍宝石泉(サファイアの泉)と呼ばれる陽明山にある泉「陽明湧泉」が、新型コロナウイルスの影響でダメージを受けている観光産業を支援するため、2020年10月01日より事前予約制で毎日40名までの団体客2組までの受け入れを発表いたしました。

陽明湧泉は日本統治時代に「アジア随一の泉」と呼ばた泉で、周辺環境維持のため、食べ物の持ち込みやごみのポイ捨て禁止等の規則が設けられる予定です。

情報提供:株式会社三普旅行社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ