モロッコ、「新型コロナウイルス」の影響について (在モロッコ日本国大使館発出情報)

  • 2020年7月21日(火)

「新型コロナウイルス」の影響について、現在のモロッコの状況をお知らせいたします。

現在のモロッコ国内の新型コロナウイルス感染者の動向は、以下の通りです。

* 7月17日(金) 18:00時点 --- 感染者数 16,726名(回復者数 14,360名、死亡者数 264名)

* 7月18日(土) 18:00時点 --- 感染者数 17,015名(回復者数 14,620名、死亡者数 269)

* 7月19日(日) 18:00時点 --- 感染者数 17,236名(回復者数 14,921名、死亡者数 273)

また、モロッコ政府は、7月19日(日) 24時より衛生緊急事態緩和計画が第3段階へ移行することを決定し、その各種措置について発表しております。

第3段階の緩和措置詳細については、在モロッコ日本国大使館、7月19日発出情報より抜粋してをお知らせいたしますので、ご確認ください。

---

1. 政府の発表により第3段階は全国レベルの枠組みで実施されるとのことです。

1) 全国レベルで実施される緩和措置

ア. 観光施設は、宿泊施設の共用部分(レストラン、プール、スポーツルームなど)の定員50%を超えることなく、また、客室の定員100%を使用することができる。

イ. 公共交通機関は、今後発表される特定の条件の下、都市間および市内で乗車定員75%での利用が認められる。

ウ. 公式スポーツイベントは、無観客にて開催することができる。

エ. 20人未満の集会や活動は認められる。

オ. 文化センター、図書館、博物館、モニュメントは定員の50%を超えない範囲で開放する。

2) 引き続き,全国レベルで維持される制限措置

ア. 映画館、公共プールの閉鎖

イ. 祝賀会、結婚式、葬儀の禁止

3) これまでと同様、集団感染が発生した地区又は地域は閉鎖され、移動制限及び検問が強化されます。

 また、衛生手順を遵守しない、あらゆる産業、商業、サービス及び観光施設が閉鎖されます。

2. 屋外でのマスク着用の義務は継続しています。

3. 保険省は、7月18日(土)以降、これまで毎日2回発表していたモロッコの感染症の状況を、18時の1回のみにすると発表しました。

 代わりに、モロッコの疫学的状況を毎週更新すると公表しました。

 →http://www.covidmaroc.ma/pages/Accueil.aspx

以上、ご注意ください。

情報提供:株式会社ヴィンテージツアーズ日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ