クロアチア、「新型コロナウイルス」の影響について (現在の状況)

  • 2020年7月3日(金)

「新型コロナウイルス」の影響について、現在のクロアチアの状況をお知らせいたします。

■ 現状

新規感染者は日々2桁台で発生しております。

2020年7月01日より、日本を含む以下の国々より観光目的の入国が出来るようになりました。

なお、入国後の隔離義務はありません。

・日本

・ジョージア

・モンテネグロ

・セビリア

・オーストラリア

・ニュージーランド

・タイ

・中国

・韓国

・カナダ

・ウルグアイ

・アルジェリア

・モロッコ

・ルワンダ

・チュニジア

なお、クロアチア入国に際しては質問票記載(英文)が求められており、迅速な審査の為、事前にオンラインでの提出が推奨されております。

 → 質問票へのリンク(英文):https://entercroatia.mup.hr/

また、同じく6月25日 午前0時より公共交通機関利用時におけるマスクの着用を義務づける措置を決定しております。

以上、ご注意ください。

情報提供:合同会社 プレヌスツアージャパン日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ