メキシコ メキシコシティ、国内線の運航状況と健康衛生管理体制について

  • 2020年6月25日(木)

メキシコシティからメキシコ国内各地へのフライトの運航状況をお知らせいたします。

(アエロメヒコ航空、2020年6月18日現在)

■ アエロメヒコ航空・メキシコシティから国内主要都市へのフライトの運航状況

* アグアスカリエンテ線 --- 週7便

* レオン線 --- 週7便

* ケレタロ線 --- 週7便

* サンルイスポトシ線 --- 週7便

* グアダラハラ 週23便

* モンテレー線 --- 週24便

* カンクン線 --- 6月22日から週合計31便

* ティファナ線 --- 6月22日から週合計33便

※上記フライトの運航状況は、予告なく変更となる場合があります。

■ 健康衛生管理体制(New Health and Sanitation Management System) について

* 搭乗前から降機まで、マスクの着用が義務付けられています。

* メキシコシティ空港では健康問診票への記入、セキュリティゲートで検温を行っており、

 発熱がある場合は、医師による診断が実施されます。

* 機内では、高性能微粒子フィルターを使った機内換気や、除菌ジェル使用、

 客室乗務員はマスクや手袋を着用にて業務にあたるなど、地上と機内で

 さまざまな感染拡大防止対策を実施しています。

以上、ご注意ください。

情報提供:株式会社メキシコ観光日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ