西オーストラリア州がソーシャルメディア開始、全方位でプロモーション展開[PR]

  • 2020年6月8日(月)
TWA Instagramアカウント画面キャプチャ

 西オーストラリア州政府観光局(TWA)は先ごろ、同州の魅力を日本語で発信するソーシャルメディアアカウントを開設した。FacebookとTwitter、Instagramの3つのサービスで、TWA日本局長の吉澤英樹氏は「美しいパースの街並み、世界遺産にみる大自然の驚異、碧いインド洋の絶景、そして、癒しの動物たちなど西オーストラリアならではのたくさんの魅力を配信してまいります」と意欲を語っている。

 西オーストラリア州では、昨年9月に全日空(NH)が成田からパースへ就航して直行便が復活。それに合わせてTWAでは、パースを中心に現地の情報を発信する公式ウェブサイト「のんびり~ばぶる!パース」を開設したほか、今年3月には旅行会社向けの新しい販売マニュアル「WAVE」の配布も開始している。

 今回のソーシャルメディアアカウントの開設は、こうした活動を補完して旅行業界から消費者まで全方位に向けて情報を発信する体制を構築するため。新型コロナウィルス(COVID-19)の影響が依然として残るなか、吉澤氏は消費者の過ごし方が変化していることでソーシャルメディアを通したコミュニケーションの重要性が増しているとの考えで、「1日も早い渡航の再開を願いつつ、西オーストラリアの魅力を広く日本の皆様に紹介し続け、つながりを強化していく」とコメントしている。

西オーストラリア州政府観光局 日本語SNSアカウント

Facebook:https://www.facebook.com/nonbiriperth
Twitter:https://twitter.com/nonbiriperth
Instagram:https://www.instagram.com/nonbiriperth

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ