カンボジア、プノンペンの博物館、6月より営業再開

  • 2020年6月4日(木)

新型コロナウイルスの影響により営業を禁止されておりましたプノンペンにある博物館の営業が、2020年6月01日より徐々に再開し始めました。詳細は下記の通りです。

プノンペンの博物館は6月よりオープンいたしましたが、シェムリアップの博物館はクローズのままで再オープンは現時点では未定です。

■ プノンペン

* 国立博物館 --- 6月01日よりオープン

* トゥールスレン博物館 --- 6月01日よりオープン

* SOSORO博物館(お金の博物館) --- 6月01日よりオープン

■ シェムリアップ

* アンコール国立博物館 --- クローズ中

* CMAC平和博物館 --- クローズ中

* 戦争博物館 --- クローズ中

* アキラ地雷博物館 --- クローズ中

なお、博物館入場時には、検温、アルコール消毒の実施が義務付けられております。

以上、ご注意ください。

情報提供:エーペックスインターナショナル株式会社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ