KNT-CTが組織改正、「社長室」や「グループ事業戦略本部」

  • 2020年5月18日(月)

 KNT-CTホールディングス(米田昭正社長)は5月13日に開いた取締役会で、組織の一部改正を決め、併せて役員の異動を内定した。異動については6月17日に開催予定の定時株主総会および取締役会において正式に決定する。

 組織改正は①経営戦略部に総務広報部の秘書部門を統合し、名称を社長室に改める②情報セキュリティ対策室の情報セキュリティ対策の策定・推進 業務をIT企画部に、情報セキュリティ対策の実施状況の監査業務を監査部に移管し、同室を廃止する③グループ事業推進本部の名称を「グループ事業戦略本部」に改め、本部内の組織を統合することが骨子。

 このうちグループ事業戦略本部は、営業企画部(マーケティング部・営業推進部・Web戦略部・教育旅行部・関連事業部・スポーツ事業部を統合)、国内旅行部(国内旅行部・地域交流部を統合)、グルーバル戦略部(海外旅行部・訪日旅行部を統合)、東京オリンピック・パラリンピック事業推進部(従来のまま)とした。

 役員の異動については、代表取締役専務に小山佳延常務取締役(クラブツーリズム社長)が昇格するほか、三宅貞行・近畿日本鉄道取締役常務執行役員が就任する。丸山隆司代表取締役会長は退任する。

 また、酒井博執行役員クラブツーリズム執行役員が取締役に昇任し、クラブツーリズム取締役社長に就く。酒井さんは1992年4月に近畿日本ツーリスト(現・KNT-CTホールディングス)に入社。2017年6月クラブツーリズム執行役員国内旅行部長、同10月KNT-CTホールディングス執行役員事業戦略統括部国内旅行部長・クラブツーリズム執行役員営業本部部長などを歴任。18年4月から現職の執行役員グループ事業推進本部国内旅行部長とクラブツーリズム執行役員テーマ旅行本部部長を務めている。1968年9月11日生まれ、神奈川県出身。

 そのほか、常務取締役の西本伸一さんと瓜生修一さんは取締役に就き、中村哲夫常務取締役は退任し近畿日本鉄道取締役常務執行役員に就任し、田ヶ原聡常務取締役も退任しユナイテッドツアーズ取締役社長に就任する予定。

 執行役員の異動では、村上さちえさん(クラブツーリズム執行役員WEB 販売部長、マーケティング部部長)と大原浩さん(近畿日本ツーリスト首都圏執行役員仕入・ウエブ事業部長兼団体旅行部長)、石原栄二さん(近畿日本ツーリスト関東執行役員営業本部長)が新任するほか、中津功執行役員近畿日本ツーリスト中部社長が退任しKNT-CT グローバルトラベル監査役および近畿日本ツーリスト関西監査役に就く。


情報提供:トラベルニュース社

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ