台湾、新型肺炎対策でタクシー乗車の際のマスク着用を呼びかけ

  • 2020年4月6日(月)

2020年4月05日、台湾中央流行疫情指揮センターは、車内では感染予防のためのソーシャルディスタンス(社会的距離)が確保できないとして、市民にタクシー乗車の際もマスクを着用するよう呼びかけました。

これを受け、タクシーの運転手は、マスクを着用していない乗客に対し乗車拒否が可能となっています。

以上、ご注意ください。

情報提供:株式会社三普旅行社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ