インドネシア、「新型コロナウイルス」の影響について (在インドネシア日本国大使館発出情報)

  • 2020年4月1日(水)

インドネシア政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、外国人の入国、及びトランジットの全面禁止を発表しております。

以上、ご注意ください。

なお以下に、在インドネシア日本国大使館、3月31日発出情報をお知らせいたしますので、ご確認ください。


1. 3月31日、ジョコウィ大統領は、閣議において外国人の入国規制について各国の新型コロナウイルスの状況に応じて定期的に検討するよう閣僚に指示している旨発言し、これを受け、閣議後に行われた記者会見の中でルトノ外相が以下のとおり追加的な入国規制措置を発表しました。

(1) 外国人による全てのインドネシア訪問及びインドネシアでのトランジットは、当面の間、停止する。

(2) ただし、インドネシアの滞在許可(KITAS、KITAP、外交・公用滞在許可)の保持者等は、適正かつ有効な保健措置に留意した上で、例外的に入国を認める。

(3) 本件措置の詳細については、別途の機会に説明する。

 この新たな政策は新しい法務人権大臣令で定める。

 

2. 本措置については、その実施時期を含め、上記1以外の詳細は判明していません。

 上記会見の中で、今後、法務人権大臣令が発出されると言及されていることから、同大臣令発出後、速やかに領事メールにて情報を共有します。

 在留邦人の皆様におかれても、報道等を通じ、最新の情報の入手に努めてください。

◎在インドネシア日本国大使館「新型コロナウイルス」関連情報

 https://www.id.emb-japan.go.jp/shingatahaien_oshiraseichiran.html

情報提供:株式会社トランスオービット日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ