オーストラリア、「新型コロナウイルス」感染拡大の影響‐続報

  • 2020年3月23日(月)

オーストラリアでは、未だ各州によって、若干、政策の違いはありますが、

 * 北部(ノーザンテリトリー)準州(NT) --- エアーズロック、ダーウィンなど

 * 西オーストラリア州(WA) --- パースなど

 * 南オーストラリア州(SA) --- アデレードなど

 * タスマニア州(TAS) --- ホバートなど

 * クイーンズランド州(QLD) --- ケアンズ、ブリスベン、ゴールドコーストなど

の各州は既に、あるいは今週中から、州境をクローズいたします。

例えば、タスマニア州→北部(ノーザンテリトリー)準州などのように他州から移動の際は、14日間の隔離政策が適用されます。

ヴィクトリア州では、学校が一斉に休校となりました。

ニューサウスウエールズ州では、学校はまだ空いておりますが、レストラン、パブ、カジノなどはクローズとなっています。レストランは、本日よりテイクアウトのみ許可とされています。

モリソン首相は「移動制限を強化することにより、感染の拡大を最小に食い止めることが、今できる最良の政策」と、国民に理解を求めています。あわせてイースターの連休にも旅行をしないよう、国民に理解を訴えています。

シドニーのボンダイ・ビーチも人が多く集まるという理由から、現在閉鎖となっております。

その他、多くのアトラクションが休園・休館(時期未定)となっております。

以上、ご注意ください。

なお以下に、在シドニー日本国総領事館、3月22日発出情報をお知らせいたしますので、あわせてご確認ください。

※在シドニー日本国総領事館HP: NSW州内の必要不可欠ではないサービスの停止、必要不可欠ではない(国内)旅行のキャンセル要請(新型コロナウイルス関連)

 https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=83180

情報提供:株式会社アイディツアーズ サウスパシフィック日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ