韓国と香港線が軒並み運休、5月末まで決定も

  • 2020年3月9日(月)
追記:
3月10日、チェジュ航空について一覧ページを更新。(チェジュ航空について全便運休としていましたが、一部は運航予定とのことで合わせて修正しています。)

 新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大の影響で日本政府が3月9日に中国と韓国からの入国制限を開始したことを受け、航空各社が運休や減便を決めている。大韓航空(KE)やアシアナ航空(OZ)、キャセイパシフィック航空(CX)などがほぼすべての日本路線の運休を計画しており、一部の航空会社は路線によってゴールデンウィークを除いて5月末までの運休を発表している。詳細は下記の通り。



大韓航空

※成田/仁川線のKE001/KE002便を除いて日本路線は全便運休、路線ごとの期間は下表の通り


告知ページ:リンク


アシアナ航空

※3月31日まで日本路線を全便運休、4月1日以降は下表の通り


告知ページ:リンク


ジンエアー

※4月14日まで日本路線全便の運休を決定済み
告知ページ:リンク



イースター航空

※3月28日までの日本路線運休を発表
告知ページ:リンク



ティーウェイ航空

※便によって最長で5月31日まで運休


告知ページ:リンク


エアプサン

※3月28日まで日本路線を運休
告知ページ:リンク



チェジュ航空

※最長で4月28日まで一部を除く日本路線を運休


告知ページ:リンク


キャセイパシフィック航空/キャセイドラゴン航空

※3月28日まで日本路線を運休


告知ページ:リンク


香港航空

※岡山、米子、鹿児島、新千歳、那覇を3月または4月末まで運休、東京と関空線は減便

告知ページ:リンク



香港エクスプレス

※成田と関空以外の日本路線は3月9日から3月31日まで、成田と関空線は3月13日から3月31日まで運航停止

告知ページ:リンク



マカオ航空

※3月28日まで日本路線を運休。ただし3月14日、21日、28日の関空/マカオ線(NX851/852便)は運航予定


告知ページ:リンク


日系航空会社



■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ