タイ国際航空、中部と福岡線を一部減便-対応状況まとめも

  • 2020年2月23日(日)

 タイ国際航空(TG)は2月19日、中部/バンコク線と福岡/バンコク線について3月に一部便の運航を取りやめると発表した。また、TGでは中国、台湾、香港、韓国、シンガポール、フィリピン、バングラデシュの路線でも一時運休と減便を実施しているところで、日本路線を含めた対応状況について、英語版ウェブサイトで情報を公開している。欠航の対象便と同ウェブサイトへのリンクは下記の通り。

▽中部線
TG647便:3月4日、5日、11日、12日、18日、19日
TG646便:3月3日、4日、10日、11日、17日、18日

▽福岡線
TG649便/TG648便:3月2日、5日、9日、12日、16日、19日

▽TG対応状況一覧
Flight Adjustment and Refund Fees due to COVID - 19 virus in Wuhan, the People's Republic of China

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ