キャリチャ

スイス、「新型コロナウィルス」に伴う現地の状況について

  • 2020年2月13日
  • Travel vision編集部

世界的に感染が拡大している「新型コロナウイルス」ですが、2020年2月13日現在、スイスにおいては感染者/死者ともに0名と、国内での感染被害は全くありません。

観光地やホテル、空港、駅なども全て平常通り、一般市民は普段通りの日常生活を行っており、街の様子も普段通りです。

スイス国内の病院・研究所、医師は、コロナウイルス感染の疑いのある症例を確認した場合、即座に州、連邦当局への報告を義務付けています。

また保健局は、国民向けの相談窓口ホットラインを新設し、電話相談を受け付けています。

国内での感染被害が無いスイスに、どうぞ安心してお越しください。

情報提供:株式会社 クオニイジャパン日本海外ツアーオペレーター協会

コメント 0件

関連ニュース