「店頭相談」をWebで気軽に、日本旅行が海外旅行で新サービス

  • 2020年2月9日(日)

 日本旅行グループで店舗運営を担う日本旅行サービスは2月6日、海外旅行の相談をオンラインで受け付けるサービス「旅er(タビラー)」を開始した。「店舗に行くほどではないが聞いてみたい」といったニーズに応えることが目的で、海外渡航経験の豊富な店頭販売スタッフに友達感覚で相談できるようにした。

 サービスは専用ページ上で提供。担当社員の旅行先での写真と自己紹介文、海外渡航歴などを、各社員の得意な方面別に掲載。ユーザーには興味のある方面から相談したい社員を選んだうえでフォームから質問を送ってもらう。ニックネームでの投稿も可能とし、気軽に利用できるように工夫した。

 現在は東日本地域の店舗で勤務する21名の社員を登録済みで、今後は西日本や九州地域への展開もめざす。日本旅行秘書広報部によると、サービスの提供により旅行会社で気軽に相談しようというムードを作りたい考えだ。

▽「旅er」ページ
https://www.ntas.co.jp/tabier/

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ