台湾、旧正月期間中のタクシー料金について

  • 2020年1月23日(木)

2020年1月20日(月) 0時~1月29日(水) 24時まで、台湾の以下の都市にてタクシーを利用される場合、旧正月料金が適用になります。

■ タクシー旧正月料金

◎ 台北市、新北市、基隆市

 1回の乗車につき、20台湾元(約72日本円)の加算。

◎ 桃園市、台中市、台南市、高雄市

 1回の乗車につき、50台湾元(約181日本円)の加算。

◎ 台湾桃園国際空港で認可されている、客待ちしているタクシー

 100台湾元(約362日本円)の加算。

なお、同期間中のタクシー料金には、既に特別料金が加算されているため、乗客はメーター通りの料金をお支払いいただければ問題ありません。

同時期に台湾の上記都市にてタクシーをご利用予定の方は、ご注意ください。

情報提供:株式会社三普旅行社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年、プライベートで海外旅行に行かなかった最大の理由は何ですか?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ