オーストラリア ゴールドコースト、ブッシュファイヤー(山火事)の影響は皆無です

  • 2020年1月20日(月)

日本のメディアで大きく取り上げられている、オーストラリアにおけるブッシュファイヤー(山火事)ですが、現在、ゴールドコースト近郊においての影響は皆無です。

現時点では、ブッシュファイヤー(山火事)はオーストラリア国内の限定的なエリアに限られており、ゴールドコースト近郊において、その影響は皆無と言って差し支えない状況です。

この週末、2020年1月17日(金)夜半より1月18日(土)にかけ、300ミリを超える豪雨に見舞われたことにより、ゴールドコースト近郊においてブッシュファイヤー(山火事)の発生事案は見受けられません。

本日のゴールドコーストの天候は晴れ時々曇り、雲ひとつ無い晴天とはいきませんが、青空が広がっております。

どうぞ安心してお越しください。

情報提供:株式会社トランスオービット日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年、プライベートで海外旅行に行かなかった最大の理由は何ですか?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ