オーストラリア シドニー郊外、ブルーマウンテンズ地区にて発生している「山火事」に伴う影響‐続報 (1/07の状況)

  • 2020年1月7日(火)

シドニー郊外・ブルーマウンテンズ地区、一般旅行者が多く訪れるカトゥーンバ近くのRuined Castle(ルーインド・キャッスル)にて発生している山火事(ブッシュファイヤー)の現在の状況をお知らせいたします。

■ ブルーマウンテン地区の状況

カトゥーンバからラップストーンまで、グレートサザンハイウェイ南側にある多くの展望台、保護区はオープンしております。

エコーポイントなど、一般的なツアーで訪れる展望台はここに含まれており、アクセス可能となっておりますが、リンカーンロック(キングステーブルランド)についてはは、昨日より近くで出火が確認されているため閉鎖となっております。このリンカーンロック(キングステーブルランド)の閉鎖は、今後しばらくの間続きそうです。

オープンしている展望台からの眺望は、風向きや訪問日・時間帯によって変わります。

比較的クリアにブルーマウンテンの眺望が見られるときもあれば、ほとんど煙に覆われてしまい見られないこともあり、一概に眺望の状況をお伝えすることができません。

ブッシュウォーキング等で訪れるブルーマウンテン国立公園の内部の散策路の多くは、引き続きブルーマウンテン国立公園管理事務所により閉鎖されております。

本日は天候があまり良くなく小雨もぱらついたようですが、煙の影響はほとんどなく、ブルーマウンテンのジャミソンバレーの景色をお楽しみいただけたようです。

■ シーニックワールドの状況

シーニックワールドのスカイウェイ、レイルウェイ、ケーブルウェイは、全て運行されております。

またジャミソンバレー谷底のボードウォーク10分コース、30分コース、50分コースともオープンしております。

■ ジェノランケーブの状況

ジェノランケーブは、2020年1月31日(金)までの鍾乳洞ツアー、ホテル、レストラン等の営業を取りやめ、施設を閉鎖しております。

ジェノランケーブへアクセスするための道路は、ニューサウスウェールズ州交通局により閉鎖され、ジェノランケーブを訪れる全てのツアーも1月31日まで催行中止となっております。

■ シドニー市内の状況

シドニー市内のPM2.5の数値は、本日1月07日(火) お昼の時点で54と、「良い」(Fair)となっております。

また、地表の視界を表し、煙たさ・焦げ臭さの目安となるVisibilityの指数は49と、「良い」(Good)となっております。

現在当該地域にご滞在中、また近日中に訪問予定の方は、引き続き最新情報に十分ご注意ください。

★ 参考:

* オーストラリア気象局(BOM) 公式Twitter

 https://twitter.com/BOM_NSW

* シドニー近郊の山火事発生状況

 https://www.rfs.nsw.gov.au/fire-information/fires-near-me

* シドニー近郊交通規制状況

 https://www.livetraffic.com/desktop.html

* ブルーマウンテン・ガゼット

 https://www.bluemountainsgazette.com.au/

* ブルーマウンテン地区村議会

 https://www.bmcc.nsw.gov.au/

情報提供:株式会社トランスオービット日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

アリタリア航空
TASACASHLESS
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

消費税の増税によって売上は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ