年末年始の海外旅行、台湾が5年連続1位、国内は東京-JATA調査

  • 2019年12月16日(月)

 日本旅行業協会(JATA)はこのほど、年末年始の旅行先に関する人気ランキングを発表した。四半期ごとに実施している「旅行市場動向調査」の回答をもとにまとめたもので、11月5日から22日にかけて、会員企業276社から回答を得た。海外旅行の1位は5年連続で台湾。2位はハワイで4年連続の2位となった。

 10位までの結果は下表の通り。昨年4位の韓国、6位の香港、9位のフランスがそれぞれ圏外となった一方、昨年は圏外の米国、イタリア、インドネシアの3ヶ国がランクインした。JATAによれば、今年は12月28日から1月5日までの9連休が発生することから、近距離方面に加えて長距離方面も好調との声が聞かれるという。

JATA 年末年始人気旅行先ランキング(海外)

順位方面昨年順位
1位台湾1位
2位ハワイ2位
3位タイ5位
4位シンガポール3位
5位ベトナム7位
6位グアム8位
7位米国12位
8位イタリア11位
9位豪州10位
10位インドネシア12位

 国内旅行の1位は昨年2位の東京(TDR含む)で4年ぶりの首位。2位は沖縄で3年連続の首位から退いた。3位から5位までは昨年と同じ順位となった。

JATA 年末年始人気旅行先ランキング(国内)

順位方面昨年順位
1位東京(TDR含む)2位
2位沖縄1位
3位九州3位
4位大阪4位
5位北海道5位

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ