エジプト航空、成田線増便を延期、週3便は来夏から

  • 2019年12月8日(日)

 エジプト航空(MS)は週2便で運航中の成田/カイロ線について、12月25日に予定していた週3便への増便を、来夏ダイヤに延期すると発表した。水曜日の運航を予定する増便分の詳細については、追って発表するとしている。

 MSは政情不安による需要減を理由に2013年7月から運休していた同路線を、17年10月に週1便で復便。需要回復により18年12月には週2便化している。なお、来夏ダイヤには現在使用しているビジネスクラス49席、エコノミークラス296席、計345席のB777-300ER型機に代えて、ビジネス30席、エコノミー279席、計309席のB787-9型機を導入する予定。

 現在の冬ダイヤにおける、成田/カイロ線の運航スケジュールは以下の通り。

MS、成田/カイロ線運航スケジュール

便名出発空港出発時間到着空港到着時間曜日
MS965便NRT21時30分CAI04時55分(翌日)金・日
MS964便CAI23時40分NRT18時25分(翌日)
MS964便CAI23時45分NRT18時30分(翌日)

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

アリタリア航空
TASACASHLESS
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

消費税の増税によって売上は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ