サウジアラビア航空、国交省が事業許可、EYコードシェアで乗り入れ開始

  • 2019年11月3日(日)
 国土交通省航空局は10月25日、サウジアラビア航空(サウディア、SV)に外国人国際航空運送事業の経営許可申請を許可した。エティハド航空(EY)の成田/アブダビ線と中部/北京/アブダビ線をコードシェアして10月27日から就航済み。

 SVがリヤド/ジェッダ/アブダビ線を自社運航しEYの日本路線につなぐかたちで、日本と中国、アブダビ間の販売はしない。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

年に何回くらい海外出張に行きますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ