シックスセンシズ、ガラパゴス諸島に初進出、2021年

  • 2019年10月20日(日)

開発予定地からの眺望 シックスセンシズ・ホテル・リゾート・スパグループは2021年、サン・クリストバル島北東の海岸に位置するセロ・ベルデに「シックスセンシズ・ガラパゴス」をオープンする。南米ガラパゴス諸島では初の開業。同社によると、ガラパゴス諸島では陸地の3%のみが開発を認められているといい、今回の開発計画でも環境保護や地域コミュニティとの協調をめざした点が評価されたという。

 特に、ガラパゴス諸島の固有種という植物「ミコニア」の生態系回復に力を入れ、 外来種を伐採するほか敷地内に育種場も設け、育ったミコニアはリゾート内の施設で活用。リゾートでは、教育機関やNGOによる研究や教育のためのアクティビティも主催していく計画だ。

 また、リゾート内には、フィットネスセンターやヨガスタジオなどさまざまな施設を用意し、ウェルネスプログラムや地域に根付くヒーリング療法、トリートメントなどのサービスを提供。食事も、地元産の食材やリゾートが直営するオーガニック菜園の野菜などを活用する。「発酵室」の設置も予定しているという。

■海外ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

年に何回くらい海外出張に行きますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ