シンガポール、今年は7%増で推移-SQは「A380R」アピール

  • 2019年9月8日(日)

柴田氏  シンガポール政府観光局(STB)とシンガポール航空(SQ)はこのほど、業界関係者を集め「シンガポール感謝の夕べ」を開催した。STB日本支局長の柴田亮平氏は、今年の1月から7月までの日本人訪問者数の累計が前年比7%増となったことに謝意を示すとともに「8月も好調に推移している。下期も皆様と一緒に頑張っていきたい」と協力を呼びかけた。

 今年に入り、アニメの「名探偵コナン 紺青の拳」や観光大使を務める斎藤工さん主演の「家族のレシピ」など、シンガポールを舞台にした映画の上映が続いていることについて、柴田氏は「映画は直接デスティネーションの話をしないが、観た人にシンガポールがインプットされる」と強調。プロモーションのための「有効なメディアの1つ」として、今後も映画を利用して需要喚起を続ける考えを説明した。

会場では映画「名探偵コナン」にちなみ、謎解きゲームも開催  SQ東日本地区旅客営業部の光在佐有理氏は、2020年から成田/シンガポール線に導入する新仕様機材のA380R型機を紹介。「エコノミークラスが300席以上あるので、大型団体や修学旅行でもご利用いただける」とアピールした。そのほか、シンガポール市内のアトラクションやレストランの料金を割り引く「行っトク!シンガポール」や、プレミアムエコノミークラスを利用する女性にアメニティーキットをプレゼントする「なごみ+」などのキャンペーンを紹介した。

■海外ニュース

メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

年に何回くらい海外出張に行きますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ