日中韓、仁川で9回目の観光大臣会合-交流推進に向け合意

  • 2019年9月3日(火)

会合の様子(写真提供:観光庁)  日本・中国・韓国の3ヶ国はこのほど、韓国の仁川で第9回の「日中韓観光大臣会合」を開催した。日本からは国土交通大臣の石井啓一氏や観光庁長官の田端浩氏などが出席。中国および韓国の観光担当大臣と、3国間におけるさらなる観光交流の推進や協力について合意するとともに、共同宣言文(国交省ウェブサイトへのリンク)に署名した。

 3ヶ国による会合では、2020年までの目標として設定していた相互交流3000万人の目標を18年に達成したとの認識で一致。その上で、「3ヶ国の国民の相互信頼を深める活発な観光交流を推進すること」に合意するとともに、取り組むべき協力について議論した。また、次回の大臣会合を来年に日本で開催することにも合意した。

 日韓の2国間会談では「両国間にさまざまな課題がある状況でも、信頼を基にした観光交流は重要」との認識で一致。日中会談では、18年に合意した年間交流人口1500万人の目標達成などについて意見交換を実施したという。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

マネパカード1
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

社内に旧帝大を卒業した人が

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ